ハンドブック紹介

 

_
   三國志孔明伝 ハンドブック(商品購入ページへのリンク)  
_

_
基本データ

初版発行 ・1996年8月24日
ページ数   176    定価  2000円
執筆 ・三上修平
・金子隆
・曽我部悦承
イラスト ・只内寿則
総合評価 ★★
理解度 ・PC版クリア済み
参考資料 ・「ハイパーガイドブック
_
_
本書の構成

ページ タイトル 内容
1 ・(総扉) _
2~7 ・(主要登場人物 _
8 ・(目次) _
9~27 第一章 部隊詳細 ・ユニット詳細、リプレイ
28 能力別!武将ランキング _
29~95 第二章 孔明伝攻略指南 ・ゲーム攻略
96 夢の終わりに ・エンディング紹介
97~109 第三章 軍師へ贈る兵法書 ・システム解説
110 孔明は醜女がお好き? ・黄氏について
111~149 第四章 孔明人物伝 ・読み物
150 孔明おたく疑惑!? _
151~173 第五章 データ総覧 ・各種データ
174 ・(奥付) _
175~176 ・(広告) _
_ ・(名言・迷言集 _
_ ・(各種図表 _
_ ・(非売品・武器 _
_ ・(非売品・その他 _
_ ・(注釈 _



●備考

 各項のリンクは、その詳細解説のページにつながる。また、各項のタイトル部分のリンクは、上述の表に戻るためのリンクである。なお、目次に掲載されていない項目については、( )をつけて便宜的な区分とした。ただし、「名言・迷言集」、「各種図表」、「非売品・武器」、「非売品・その他」「注釈」は、本項独自の分類である。

 また、各項のタイトル部分のリンクは「本書の構成」に戻るためのリンク、「本項の構成」のリンク先では、各項の注目点をまとめている。リンク先のタイトル部分のリンクは、「本項の構成」に戻るためのリンクである。
__
_
構成比率

内容 頁数 比率 主な構成要素
攻略 66 37% 第二章
読み物 38 21% 第四章
データ 36 20% 第一章第五章
その他 14 7% _
システム 12 6% 第三章
キャラクター 6 3% カラーグラビア
リプレイ 4 2% 第一章
合計 176 96%



●備考

 小数点未満は切り捨てたため、「比率」の合計は100%にならない。『三国英傑伝ハンドブック』に引き続いて「攻略」は多いが、ページ数は大幅に減少した。その分、情報の密度も減っているのが残念である。
_
_
総合評価 ★★

 『三国英傑伝ハンドブック』と比べると、読み物が追加され、書籍としての面白さは増した。しかし、仲間になるはずの高定を「仲間にならない」としている点、同じく仲間になる楊鋒に関して全く情報がない点などは、攻略本として致命的な問題点であると言える。

 また、最も重要な取得アイテムや一騎討ちは紹介されているとはいえ、肝心の攻略要素が削減されている点も問題である。やはり、戦場マップは作戦ごとに用意し、敵ユニットのデータも欲しかったところである。

 なお、本作は、『三國志英傑伝』以上にPC版とCS版の差異が大きい。そのため、CS版の攻略に対しては、本書ではなく、「ハイパーガイドブック」などを用いた方が良いと思われる。
_
_
 ページの最上段に戻る                             シリーズ一覧へ
_