関東管領継承
 シナリオ  シナリオ1
 条件  長尾家の当主が長尾景虎
 上杉家の当主が上杉憲政
 上杉家が滅亡する
 結果  「長尾景虎改名」イベントが起こる
 上杉憲政が長尾家の家臣(与力)になる
 
 三国同盟
 シナリオ  シナリオ1
 条件  今川家、武田家、北条家の3家が健在
 3家の担当が全てCPU
 1554年2月20日以降、3家同士が交戦していない
 1554年3月20日を迎える
 結果  3家が同盟を結び、友好度が最大になる
 
 長良川の戦い
 シナリオ  シナリオ1
 条件  斎藤家の担当がCPU
 斎藤家の主君が斎藤道三
 斎藤家の家臣に斎藤義龍がいる
 1554年4月20日の時点で道三が軍団を率いていない
 結果  斎藤道三が死亡する
 斎藤義龍が斎藤家の主君となる
 織田家と斎藤家に同盟が結ばれている場合、「破盟」される
 備考  1554年4月20日に起きなかった場合、
 5月20日か6月20日に発生する可能性がある
 
 三本の矢
 シナリオ  シナリオ1
 条件  プレイヤーが毛利家を選択
 毛利家の主君が毛利元就
 毛利隆元、吉川元春、小早川隆景が毛利家の家臣
 毎年1月1日に約20%の確率で発生する
 結果  隆元、元春、隆景の能力の1つが1段階上昇する
 備考  シナリオ2では、最初から発生する可能性がある
 
 討伐令
 シナリオ  シナリオ1~3
 条件  プレイヤー勢力が200万石以上を保有
 将軍家が健在
 プレイヤー勢力が将軍家と交戦後、1カ月以内
 結果  プレイヤー勢力と他勢力との友好度が「-30」
 ただし、同盟勢力に対しては友好度が変化しない
 備考  将軍家はプレイヤーが手を出さなくても滅びることが多い
 その意味において、見るのが難しいイベントである
 
 本能寺の変
 シナリオ  シナリオ1~3
 条件  織田信長が織田家の主君
 織田家の総石高が300万石以上
 織田家が二条城を所有
 明智光秀が織田家の家臣
 信長が二条城に入る
 結果  織田信長が死亡する(後継者はランダム)
 明智光秀が明智家の主君になる
 その他の細かい結果については「補足事項」参照
 備考  シナリオ3において発生しやすい
 
 ●巌流島の決闘
 シナリオ  シナリオ1~5
 条件  宮本武蔵と佐々木巌流が生存
 1612年4月13日を迎える
 結果  武蔵60%、巌流40%の確率で一方が勝利する
 勝者は「戦闘」が上昇、敗者は死亡する
 
 
●補足事項
本能寺の変」が発生すると、織田信長は確実に死亡するが、史実の「本能寺の変」において死亡した他の武将に対する影響はない。信長死後は通常の後継者選択と同様の処理が行われ、一門衆を優先としてランダムで後継者が選択される。

本能寺の変」において独立した明智家は、明智秀満と斎藤利三が確実に配下となる。それ以外の武将については、通常の独立と同様の処理が行われる(二条城内の武将は死亡、織田家の城に逃走、明智家に仕官に分かれる)ようであり、これによって武将が死亡する可能性がある。

また、明智家は二条城周辺の城を支配下に置いた状態で独立するが、厳密にどの城が独立するのかは現状では検証を行っておらず、明確な情報を割り出すことはできない。基本的には二条城西部の城が明智家の傘下に収まるようである。