●身分と兵士数
 身分  功績  必要  最大知行  最大兵士数  農閑期  農繁期  要求
 主君  0  0  25万石  15000  7500  2500  0
 宿老  100  20  20万石  12000  6000  2000  50000
 家老  80  40  15万石  9000  4500  1500  30000
 奉行  40  20  10万石  6000  3000  1000  20000
 重臣  20  10  6.5万石  3900  1950  650  10000
 与力  10  3  4万石  2400  1200  400  7000
 部将  7  3  2万石  1200  600  200  5000
 組頭  4  3  1万石  600  300  100  3000
 馬廻  1  1  5千石  300  150  50  2000
 地侍  0  0  2千石  120  60  30  1000
 剣豪  0  0  2千石  120  60  30  1000
 忍者  0  0  2千石  120  60  30  1000
 
 
●データの見方
 身分  身分の名称
 功績  その身分に昇進するための総功績値
 必要  その身分に昇進するための功績値
 最大知行  その身分に与えられる知行の最大値
 最大兵士数  その身分が率いることのできる兵士の最大嵩
 農閑期  農閑期に率いることができる民兵の最大数
 農繁期  農繁期に率いることができる民兵の最大数
 要求  その身分の初期浪人が要求してくる知行
 
●補足事項

データは『攻略本』の27ページの図を元としており、これに「必要」と「要求」を加えたものである。「最大兵士数」は、民兵と傭兵の合計値である。「要求」は、ゲーム開始時点で浪人となっている武将に適用される。勢力の滅亡や元服によって生まれた浪人は、最大知行の半分が最低限の要求知行となる。

また、勢力が滅亡した際、滅亡した勢力に所属していた武将は、身分が2段階低下する。「主君」の身分は原則として変動することはないが、この場合のみ、「家老」として扱われる。なお、「剣豪」と「忍者」の身分は、その武将を「主君」にしない限り変動することはない。