ハンドブック紹介

 

_
   チンギスハーン ハンドブック(商品購入ページへのリンク)  
_
_
基本データ

初版発行 ・1998年7月14日
参照 ・1998年8月24日(第2刷)
ページ数  168   定価  2000円
執筆 ・関根博寿
・桂令夫
・渡久地一郎
・光栄出版部
イラスト ・不明
総合評価 ★★
理解度 ・クリア済み
参考資料 ・「ハイパーガイドブック
・「マスターブック
_
_
本書の構成

ページ タイトル 備考
1 ・(総扉) _ 
2〜5 チンギスハーンの世界 ・概要紹介
6 ・目次 _  
7〜42 第一部 征服王の戦い 序盤
中盤
終盤
43〜128 第二部 ユーラシアの王たち ・国家紹介
129〜165 第三部 チンギスハーン情報録 ・各種データ
166〜167 ・(奥付) _ 
168 ・(広告) _ 
各所 ・(攻略・小ネタ _



●備考

 各項のリンクは、その詳細解説のページにつながる。また、各項のタイトル部分のリンクは、上述の表に戻るためのリンクである。なお、目次に掲載されていない項目については、( )をつけて便宜的な区分とした。
_
_
構成比率

内容 頁数 比率 主な構成要素
国家 58 34% ・第二部
データ 36 21% ・第三部
システム 35 20% ・第一部
読み物 27 16% ・第二部
その他 12 7% _
合計 168 98% _



●備考

 小数点未満は切り捨てたため、「比率」の合計は100%にならない。およそ3分の1を占める「国家」では、各国家の初期戦略を紹介しているが、一国家につき例外なく1ページを費やしているため、このようなページ数となっている。

 また、「読み物」は『元朝秘史ハンドブック』よりも減少している印象があったが、集計してみると、むしろ『元朝秘史ハンドブック』よりも1ページ多かった。『元朝秘史ハンドブック』では、読み物が各所に挿入されているうえ、テーマのバラエティが豊富であったため、このような印象を抱いたものと思われる。
_
_
総合評価 ★★

 本書も『元朝秘史ハンドブック』と同じく、ゲームの情報についてはあいまいな記述が多く、あまり参考にはならない。この点においては「ハイパーガイドブック」の方が情報が充実しており、ハードごとの仕様の相違を確認できるのであれば、「ハイパーガイドブック」の方が有用である。総合的に見れば評価は★1つであるが、「文化圏解説」の充実ぶりをを考慮して★2つとした。
_
_
 ページの最上段に戻る                           シリーズ一覧表へ
_