ゲーム内容

本項の分類では「パズルゲー」になるが、ここでは「広告ゲー」とする。なお、本作は日本語に対応していないため、デフォルトだと英語でプレイすることになる。
  
 
目標

「30日以内に『Fix the blender』というクエストをクリア」。このクエストに行き着く前に飽きた。各クエストは鍵を集めることで進展する。鍵はアイテムの合成によって登場するアイテムとゲーム中の要求にこたえることで入手できる。
   
 
具体的な手法

ゲームの基本的な進展と問題点に関しては 『マージデザイン』とほぼ同じであるため、こちらを参照していただきたい。 『マージデザイン』にない点としては、本作はクエストを進めることが目的であるため、レベルは重要ではないことと、アイテムを廃棄する際に鍵を入手できることが挙げられる。よって本作では不要なアイテムの廃棄が目的達成のための有効な手段となる。
   
 
反省点

マージデザイン』と並行して進めていたが、相乗効果で早々に飽きが来た。似たようなゲームならば経験を共有することで効率的なプレイができると思ったが、やはり間隔を置いた方が良いと実感した。
 
 
総評

マージデザイン』と比較した場合、要求を確認する画面の確認しやすさはこちらの方が良い。本作では画面上部のアイテムをタップすればすぐに製造方法が分かるが、 『マージデザイン』は要求一覧画面に移った後、一覧から改めて要求を確認しなければならないためである。

それ以外に関しては 『マージデザイン』の方が良好である。特に日本語に対応しているかどうかは大きい。また、 『マージデザイン』は達成できるかどうかはともかくとして案件としてやるべきことがはっきりしているのに対し、こちらはどこまで進めればよいのかが分からないというのも問題である。

それに加えてメイン画面とゲーム画面の切り替えに妙に時間がかかるうえ、クエスト達成時のアニメーションも早送りはできるがスキップはできない。さらにクエストの条件を達成している場合、それを知らせるアイコンが大きく跳ね回るのが目障りである。これらのことにより、画面の切り替えに時間がかかるため、できればクエストの進展はまとめて行いたいが、クエストの完了を知らせるムーブが目障りなため、これを抑えるために細かく画面を切り替えなくてはならないという悪循環に陥り、ストレスが貯まった。
 
 
リンク

ポイントサイトのポイントインカム