ゲーム内容

Google Playのカテゴリは「アクション」。本作では広告ゲーに分類する。
  
 
目標

「5日以内にステージ1000個クリア」。数ステージをクリアしたところで断念したため、最後にどうなるのかはわからないが、ステージ数のカウントは3ケタ分しかない。
   
 
具体的な手法

Google Playによると、リバーシ(オセロ)とバスケットボールを合わせたゲームであるという。ルール的には、盤面に石を置くためにボールをシュートする必要がある。このシュートは盤面をバスケットボールと捉え、位置を指定してマス目に石を落とすことになるが、かなり厳密にマス目の中央を狙わないと、他のところに転がってしまう。さらに、ステージが回転するなどのギミックがあり、シュートをやりづらくしている。なお、敵が失敗すのは見たことがなかった。

要は石を置くという単純作業を面倒くさくしたリバーシであり、1ステージをクリアするのも難しい。そのためか、スキップボタンを押すと、広告を見させられる代わりにステージをクリアすることができる。なお、機内モードや広告ブロックソフトを使っている場合、スキップしても効果はない。ステージをクリアするのが著しく面恫喝困難である以上、、どうあっても広告動画を1000回見ることを強いられるわけである。早々にこのシステムに気付いたことにより、これをプレイする価値はないと判断し、攻略を放棄した。
   
 
反省点

本作をダウンロードしたこと自体が失敗と言えるが、早々に見切りをつけたのは我ながら良い判断であったと思う。
 
 
総評

これは本当に広告を見せるためのアプリでしかない。なお、30秒の広告を1000ステージ分見た場合、3万秒、約8時間を浪費することになる。