ゲーム内容

本項では「ARPG」に分類する。
  
 
目標

ステップアップ形式である。チャプター15、35、70が条件となる。チャプターは数ステージから構成され、2体のボスを倒すと次に進める。ほかに初回課金も条件となるが、これはないものとした。チャプター14で行き詰まりを感じたため、この時点で放棄した。
   
 
具体的な手法

ゲーム的にはチャプター限りのパワーアップアイテムを取ってキャラクターを強化していく。敵の遠距離攻撃のダメージが大きいため、回避していかないとすぐにやられてしまう。ちなみにオートはない。アイテムは遠距離攻撃系を優先した方が良いと思われる。

プレイヤーキャラクターの強さは装備に依存する。装備は強化のリセットができるため、強い装備が見つかるまでは弱い装備を強化しても問題はない。しかし、そうそうレアリティの高い装備が出るわけでもなく、強化用のスクロールが枯渇すると戦力の向上が望めなくなる。もちろん敵は強くなり続けるため、バランスが崩れた時点でクリアが困難となるだけでなく手の打ちようがなくなる。
   
 
反省点

次のステージに進めるエリアにいるとすぐに次のステージに切り替わる。パワーアップの選択中であっても強制的に移行するうえ、選択中でもポーズはかからない。よって集中攻撃を受けて簡単にやられてしまう。意識してパワーアップを優先し、終えてから次のステージに向かうべきである。
 
 
総評

4日でチャプター14まで行ったが飽きた。『英雄じゃない』や『ゾンビウェーブ』などの同系統のゲームと比較すると、戦闘マップを小分けにすることでテンポよく進んでいる印象を受ける。しかし、コンテンツが多いのに対してやることは全く同じなうえにオート進行ができないため進行が単調になりがちという問題点は共通している。

さらに本作の場合は広告の問題もある。本作はいわば新世代の広告ゲーであり、広告を見ることでアイテムや資金を取得することができる。チャプターを進めるためには広告を見続けることが必要になると思われる。
 
 
リンク

アプリインストール・ゲームアプリで無料で簡単にポイントが貯まる!楽しくポイ活するならモッピー