ゲーム内容

スロットゲームではあるが、本項では「広告ゲー」に分類する。
  
 
目標

「アプリダウンロード後、Lv200到達」。ベットによって経験値が貯まり、100パーセントになるとレベルが上がる。ベットの金額が高いほど経験値も高くなるが、その分破産するリスクも上がる。広告を見ることで収入を得られるため、資金不足によるハマリはない。
   
 
具体的な手法

時々こちらの意図とは無関係に広告が挿入されるため、広告ブロックアプリを入れておく。初心者任務は様々な台をプレイすることになるが、あまり当たる印象はなく、途中で切り上げた。一通り試した後、「ワイルドフェニックス」が当たりやすいと感じたため、こればかりやっていた。

大当たりする確率は低いため、低いベットで回数を増やした方が総合的な収入は多くなる。個人的には500回から1000回分で回すのが安定していると感じられた。資産が増えてきたら、それに応じてベットを増やしていくのである。ミニゲームはやらなかったが、充分に余裕をもってクリアできた。
   
 
反省点

ラストスパートの時期を見誤り、2回ほど破産しかけた。
 
 
総評

9日でクリア。経験値は割と貯まりやすく、レベルアップに対して停滞感を抱くことはなかった。広告を見れば最低限の資産を確保できるというのも納得できる範囲である。しかし、広告に関して言えば、画面の切り替わりなどでまったく無関係に挿入されることもあれば、広告が2回連続で再生されることもあり、これらは著しいストレスとなった。スロットゲームである本作を「広告ゲー」に分類したのもそのためである。また、全体的に処理が重く、ことあるごとにミニゲームが強制的に始まるのも良い印象を持てなかった。