戦国夢幻

   シナリオ3 信玄上洛 1572年10月  


●引き抜きやすい武将
武将名 所属 身分 成功率 戦闘 内政 外交 謀略
明智光秀 織田家 重臣 13
阿蘇惟将 大友家 与力 13
北条高広 上杉家 重臣 10
●やや引き抜きやすい武将
武将名 所属 身分 成功率 戦闘 内政 外交 謀略
稲葉一鉄 織田家 重臣 9
江間輝盛 姉小路家 重臣 7
葛西晴信 伊達家 与力 7
可児才蔵 織田家 剣豪 9
蒲池鑑盛 大友家 与力 9
佐野昌綱 上杉家 与力 9
上条政繁 上杉家 家老 8
富田長繁 朝倉家 部将 9
林秀貞 織田家 家老 9
細川幽斎 織田家 与力 8
本城繁長 上杉家 重臣 8
堀秀村 織田家 与力 9
前田慶次 織田家 剣豪 9

●総評

 「引き抜きやすい武将」と「やや引き抜きやすい武将」を合わせた16人のうち、7人が織田家、4人が上杉家に属している。しかし、両家とも積極的な攻勢に出るため、引き抜きのタイミングを見計らう必要がある。

 引き抜きを行いやすいのは織田家と武田家である。いずれも「謀略」の高い武将を集めれば、「やや引き抜きやすい」武将に対する「内応」の成功率を「20」以上にすることができる。織田家は「謀略」に軍師補正を持つ竹中半兵衛もいるため、身分が低くても彼を積極的に活用したい。

 また、織田家の領内の日野城には「忍者」の百地三太夫がおり、彼を登用すれば「内応」はますます効果的になる。もっとも、織田家は「内応」を行う必要がないほど人材がそろっているため、「内応」そのものが趣味的なものにとどまっているのも事実である。

 一方、武田家は上杉家と敵対しているため、上杉家の武将を簡単に引き抜けるのは大きな利点となる。また、織田家とも隣接しているため、機会があれば織田家の武将にも手を出せるが、このシナリオの武田家は周囲からの侵攻を受けやすく、深入りして軍備が手薄になる事態だけは避けたい。


 ページの最上段に戻る
_